岡山 防犯カメラは株式会社シールド

0120-46-9406

防犯カメラ 修理・メンテナンス

防犯カメラ修理・メンテナンス

「防犯カメラの調子が悪い。」「メンテナンスを任せられる業者が居ない。」
防犯カメラの修理やメンテナンスでお困りのお客様。
シールドは、他社取付の防犯カメラでも修理・メンテナンスに伺います。

まずはお電話ください
防犯カメラ修理の流れ

まずは、お電話かメールフォームにて修理をお申込みください。
担当者が、実際に確認に参ります。
症状と状況を確認後、金額面と合わせて修理が良いか交換が良いかのご提案を致します。
※一部修理できない場合がございます。

費用はどれくらい?
防犯カメラの修理費用

修理工賃 10,000円(税抜) 修理の基本工賃です。
部品代 ―――― 修理に掛かるそれぞれの部品代です。

「ある」と「ない」とでどう違う?
メンテナンスのこと

防犯カメラ

メンテナンスはとても大切です。

防犯カメラを取り付けて、そのままになっていませんか?
取付後も時々メンテナンスしていざという時に備えましょう。

シールドは、年に1回の定期メンテナンスを実施している他 お近くに伺った際にもチェックを実施しています。

どんなメンテナンスをするの?

撮影の邪魔になるホコリや虫などの掃除、ピントや画角のチェック 防水処理の確認と再施工、赤外線のチェックなど行います。

メンテナンスに困った時もお気軽にご連絡ください。


レコーダー

レコーダーも消耗します

デジタルレコーダーのファンやハードディスクは消耗品です。運用開始から3~4年、調子が悪くなってくる場合が多くみられます。

レコーダーのメンテナンス?

録画の状況やハードディスクのチェック、設定の最適化、時刻のズレを調整、ファンの掃除、ケーブルやコネクタのチェックなどを行います。

適度なメンテナンスは製品の寿命にも関係します。